「発電施設運営の難問」を弊社がリサーチ&サポート!

投資資金スキーム

昨今、さまざまな要因によりプロジェクトが頓挫している発電所が多数ありますが、その中で一番の要因となるのが、資金面の問題です。
弊社ではそういった問題を改善・サポートさせて頂いております。
「先行資金の捻出」や「出口戦略」の心配無用!ぜひお気軽にご相談ください!

資金調達で断念するまえに!太陽光発電の資金調達支援について

投資資金スキーム
「初期費用に充てられる資金もないから太陽光発電事業に踏み切れない」、「太陽光発電投資に参入したいけど、資金が足りない」などの理由から、太陽光発電事業に新規参入するまえに断念される方も少なくありません。
そこで今回は、太陽光発電投資を始めたいという方に向けて「太陽光発電の資金調達支援」に関する基本をいくつかご紹介します。

資金調達で困ったときこそ「太陽光発電の資金調達支援」

投資資金スキーム
土地や太陽光発電システムを準備できて、無事に稼働が始まればFIT制度の制定により、その後20年間は決められた価格で電力会社に発電した電力を売ることができます。
そのため、法人や個人など、多くの方が新たに太陽光発電事業に参入しています。
しかし中には、事業を始めるまえに断念してしまう方も多く、その原因の多くが「資金調達が上手くいかない」といった問題を抱えているようです。
事業計画書や発電シチュエーション書類など、さまざまな書類を準備する必要があることから、個人で申請するとなると手間や労力もかかって最終的に断念してしまう方が多くなります。
弊社ではそういった問題を改善・サポートさせて頂いております。

太陽光発電資金支援スキームの仕組み

投資資金スキーム

販売会社様側から見たお金の流れ

土地取得費用を立て替え、日本メディアマーケットが工事施工の場合、物件売却時に売却金額より(土地立替え代金+部材+工事代金)を差し引いた金額をお支払い致します。

ご注意事項

  1. 土地情報…取得費用の立替えも可能です(この場合、名義は日本メディアマーケットになります)
    立替え可能な価格の目安:坪~6,000円<造成要>、坪~10,000円<造成不要>
    その他、申請及び農転に関わる費用の立替えも可能です。
  2. 部材卸…日本メディアマーケットからの部材調達が必須条件となります。
  3. 工事施工…販売会社様で工事施工いただくことも可能です(工事単価に依ります)

お気軽にご相談・お問合せください!

メールでのお問合せはこちら

お電話での受付(平日のみ)10:00~18:000120-930-337